足裏マッサージで健康促進

以前に足裏マッサージを受けたことがあります。マッサージ師は足裏だけというよりは、らふくらはぎもマッサージしてくれました。このマッサージが足の疲れを取り、体を楽にしてくれたのです。マッサージは全体的にリラックス効果を与えるものでした。オイルをつけて指で一点をぐっと押し、そのまま指をゆっくりと滑らす形で行われたのです。

以前は足裏マッサージは痛みを伴うものというイメージを持っていましたが、このときは全く痛みを感じませんでした。マッサージ師の力の入れ方は、これ以上押すと痛みを感じるだろうと思われるギリギリのところでストップします。これはまさにプロの業だと感じました。ときには足のコリを探るような感じで目を閉じながらマッサージをしていました。

足裏、そしてふくらはぎがマッサージされた後、足だけではなく体全体の疲れが取れた感じがしました。そしてその晩はぐっすりと眠ることができたのです。この足裏マッサージは安眠をもたらしてくれるために、なかなか寝付けないという人にお勧めできると感じました。